無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.31

クッキーオーバーロード

クッキーオーバーロード
昨日今日とずっと病院だった。
母の気が変わってやっぱり手術は嫌だと言い出さないように泊まり込みだ。
実際、嫌だと言い出した。承諾書にサインをしなければならないのだが、こんなモノを読んだらサインなんか出来ないという。
てゆーか、前の医者で手術したときには承諾書にサインしてないのか?
なるほど。
じゃあ訴訟おこしたら勝てるかなscissors

まあ、結局、なだめすかしてサインしてもらった。
この期に及んでまだジタバタするなんて流石うちのママだわheartとかワクワクしたりして。
そしてなんだかんだ言った割には、電気を消したらすぐに寝てしまったようで、寝息が聞こえてきた。

そして、今日の午後2時に母が手術室に入って行くのを見送った。
自動ドアが閉まる時、不安そうに母が振り向く。
映画のようだ。映画だったら、「これが母を見た最後だった」となるところだが、現実は違った。違って大いに結構だ。
手術は大成功。
まだまだ術後の経過に注意が必要だろうが、ひとまず、安心した。
病院からの帰り道、自分にもご褒美をと言い訳しつつコールドストーンクリーマリーでクッキーオーバーロードを。
夏になってからは平日でも並んでいる。豪勢にLOVE itといきたいところだったが店員さんがLIKE itと聞き間違え。
これも太るなという天の啓示かもと思い、そのまま、最小サイズのLIKE itを食した。旨かった。

2008.07.29

トイカメラ

080723_18530001 またトイカメラを買ってしまった。

悪い癖。

トロといっしょ?

ある日のヨドバシカメラにて

最近鬱々とした投稿ばかりだったので、ちょっと息抜きで。

医者を検索する

そののち、母の手術に失敗した医者の名前を検索したら、有名なので驚いた。
テレビに出たり、本を出したり。

テレビなどに出ていると、名医とまでは行かなくでも、最低ラインはキープしてくれるというイメージがある。

とんでもないことだ。

あれから

今日の朝、母から電話があって「手術を受けます」と言われた。

ほっとした。

明日から入院、手術は明後日である。

明日は私も病院に泊まるつもりで手配して貰った。

うちの母が白内障の手術に失敗した。

通院が面倒だと言って近所の開業医で手術し、失敗したようだ。

術後の経過が悪いのを心配した私の兄が。友人のツテで大病院に連れて行ったら、明らかに失敗したことが分かって、再手術が必要な事が分かった。

しかし、母は何を考えてか、手術をした開業医に再び訪れ、そこで「再手術の必要はないですよ~」と言われ、喜び勇んで帰ってきた。しかもわざわざ大病院の先生宛の手紙を書いて貰ってきた。

その手紙を大病院へFAXで送る。

今日の深夜、眼科の医師を集めての会議を経て、返事が返ってきた。

やはり再手術は必要であると。

そして、この開業医は訴訟を起こしてもかまわないほどの悪質な医者であると。

さっき、母に電話した。

今日は眠れないと言っていた。

それでも身内である私たちは、母に再手術を受けて貰いたいと思う。

「手術しなくてもいい、と言ってあげたい」と兄の妻は言った。

それは私も同じである。

結局母はその開業医に騙されているのである。

昨今、白内障の手術は簡単であると言われているが、やはり、よく調べてからにした方がいい。

2008.07.28

ココナツスナック

080723_18510001 吉祥寺のカルディにて購入。

ココナツの実を焼いてあるスナック。

ココナツ、本当は嫌いなんですが、夏は体を冷やす効果があると聞き、ちょっと買ってみる。

これがなかなか旨い。いわゆるココナツの、ヒモみたいな感じがせず、かりかりしている。

ケースのデザインもキュート。

2008.07.27

フルハイビジョンハンディカムHDR-TG1

080723_18540002 先日から動画をアップしていますが、撮影はこのビデオカメラで。

見てのとおり、とっても小さい。

しかも軽い。

携帯電話並みでは?080723_18540001

肩こり症の私が、常にバッグに入れていても苦になりません。静止画もとれるのでデジカメいらず。

まあ、デジカメより相当値段も良いですが。

最近はコンパクトデジカメなどは持たず、これと携帯電話で事足ります。

ちなみに携帯はauのW61CAに機種変更。

チェブラーシュカ

080727_17530001 立川エキュートでチェブラーシュカ特集中。

3階にはこんなジオラマ(?)が。

立川シネマシティで映画「チェブラーシュカ」を上映している関係らしい。

私はずいぶんと前にDVDを購入して見てしまいました。

思えば以前ロシアのハバロフスクに旅行したときに、チェブラーシュカの絵本やらなにやらたくさん売っていました。「なんか…可愛いけどクマ?……サル?」とか思いながらも手に取らなかったなぁ。

黄金色の夕焼け

080727_18410001 今日。

雨がやんで、陽が出てきたとき、もう夕方で。

夕日が金色に輝いていて、世界が黄金色に見えた。

金色の夕焼けの見たのは初めて。

2008.07.26

ぴあフィルムフェスティバル30周年記念パーティ

080725_19320001 昨日7月25日はパーティがありました。PFF30周年記念パーティです。

ワタクシは81年度PFFの入選で、同じ頃に入選した監督たちも来ていました。もう、同窓会のようです。松岡譲治、利重剛、犬道一心、手塚眞の順。

080725_19350001 こちら→は阪本順治PFF落選組? 

隣には平山秀幸監督、左奥には若松孝二監督がチラッと。

まあ、入選しても落選してもPFFに応募するために、一つの作品を撮りあげるという行為そのものが、人を成長させるのかもしれません。

逆に入選しただけで喜んでいては…………。

私のように25年も映画を撮ってないような人間になってしまうかも?

080725_19340001 最後に、これは利重剛。笹平剛の名前で「教訓Ⅰ」を撮り、その後俳優としても監督としても活躍。

去年の実写劇場版「ゲゲゲの鬼太郎」にも出演。

7月17日は

去る7月17日は森下孝三さんの誕生日でした。
森下さんは 東映アニメーションの営業本部部長。

この動画の中で録画はマイクロSDに、と私が発言していますが、本当はメモリースティックです。訂正します。
最近データカードは全部マイクロSDと言ってしまう。
年かな。
新しい道具の名前が覚えきれない…

広平虫が来る

広平虫が来た。
なんか写真とか撮るらしい。

そして、この日、広平虫はノートを忘れていった。

ある日のライター飲み会2

こちらもライターさん。

ある日のライター飲み会1

ちょっと前。

とある番組のライター飲み会がありました。若手ライターさんの尊顔を披露。
どれが誰かは内緒。

2008.07.19

海栗

Uniメロメロパーク着替えました。

なんとウニの帽子を被ってウニのペンダントをしてウニを持っています。

痛くないんでしょうか?

今日は部屋の床に飾った貝殻を引っ張り合っている生き物が二つ…これは何だろう?

2008.07.18

雨
急に大雨が降り出した。

2008.07.14

ある日の打ち合わせ

@niftyでアップロードしたビデオを編集出来るみたいです。いろいろ遊んで見ました。いえ、仕事はもちろんみんな大まじめにやっていますよ。皆さんにはブログへのアップロードに快く承諾いただきまして、ありがとうございます。いろいろ編集してアップしていきたいです。

2008.07.03

最近の若い人

今日の笑っていいともに新垣由衣と戸田えりかが出ていた。なんたらいう若い医者のドラマの番宣の為だ。
正直今までこの2人の区別がつかなかったが今日は違いがよく分かった。
新垣由衣はあまりにも素の人だった。ある意味芸能人的ではない。少なくともバラエティーにはまるで向いていないように見える挙動である。
これはなかなか面白い。あれだけの芸能人であって、あれだけの番組に出て、素でいられるというのは大物の予感。
戸田が小物という訳ではない。この人はこの人でスイスイと世界を泳いで行くであろう大物である。
まあ、ただ単に痛々しい少女の挙動を注視するのが好きなだけの私のサディスティックな性格に依るものかもしれないが。
10代前半の長澤まさみのインタビューなぞは秀逸と考える。また沢尻エリカは私としてはドMのように思えてならない。

2008.07.01

恥じらいなく

こちらはフローレンさん。初めてのカメラにも物怖じすることなく「なに?なによ?」というご様子。普段はフーちゃんの方がビビりなのに、こういう事には動じない。

恥じらいなく」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

猫、逃げる

初めてのビデオカメラにとまどっている様子。ふふふ。少しずつ慣れようね。ちなみにこちらはムーミン君です。

猫、逃げる」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31