無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009.08.31

低血圧と低気圧

私は、低血圧です。
この前、母の家で計ったときは50~80位でした。
うちの母にかかわらず「よく生きてるわよね」と言われます。

最近呼んだ免疫学の本によると、低血圧は、どちらかというと副交感神経優位の状態だそうです。
これは癌や高血圧などの病気にはなりにくいが、鬱病・アレルギーなどにはなりやすい状態らしいです。
そして、今日のような台風が来ていて気圧が低いとき、何となく体調が悪く感じることが多いのも、たぶん、こうした交感神経の問題が関係あるのでしょうけれど。

じゃあ、私は副交感神経優位タイプの人間なのかというと、どうも、そう単純には割り切れないのか、鍼灸の先生などには「あなたの場合はどちらとも言えない」とよく言われてしまいます。

単純じゃないのかー。
単純だと良いんだけどなー。

2009.08.27

エチュードハウス

エチュードハウス
ネイル。ボトルに入っているときは黄色みがかったブルー。
でも塗ると透明感のあるホワイトに見える。
エッシーあたりに有りそうな色

2009.08.26

THE FACE SHOP KIWI YOGURT PACK

THE FACE SHOP KIWI YOGURT PACKP2009_0826_204955
ナンデムン市場で買ってみました。使い心地はまた。

2009.08.15

胃カメラその後

…というわけで間が空きましたが、胃カメラのあと、「いやー、十二指腸潰瘍でした」と報告すると、それまでの経過をご存じの方は「よかった~」と言って下さるのですが、それまでの経過なしにイキナリだと「大丈夫っ!?」と心配して下さる方が多いです。
大丈夫です。
ありがとうございます。

母に報告したら「やーねー。どうしてお父さんが同じくらいの年の時と同じ病気なのー?」と厭がられました。
うちの母は基本的に家族が病気になると、心配するとか看病するとかいうよりも、厭がる人です(笑)

で、気持ちが悪いのは、どうも幽門辺りが狭窄していたようで、胃カメラの検査の時に空気を入れて膨らますのですが、そのお陰で、気持ちが悪いのはなくなってしまいました。

夏は身体に熱が籠もるので要注意ですね。
免疫学で言うと交感神経が優位の状態でアーユルヴェーダでいうとピッタの乱れっていうところなんでしょうか?

身体を冷やしすぎないように、上手に熱をとる工夫が必要な季節です。
どうぞ、皆様もご自愛の程。

続きを読む "胃カメラその後" »

2009.08.06

胃カメラ パート2

そんなこんなで診察をまず受ける。
やはり、吐き気が問題になる。
今迄の経緯を説明すると、そうそうに内視鏡検査(胃カメラ)の予約を入れて貰った。

前日午後7時以降禁食。当日朝も禁食である。
午前8時以降は水分も禁止である。

私にしては珍しく、時間より30分前に病院に着いた。仕方がないので待合室で

決断の条件―韓国・三星グループ総帥・李秉喆からビジネスマン諸君へ

を読んで待った。

本を読むのは苦手である。
しかし、この本の文章は比較的スルスル読める。
筆者が実際に見聞きしたことを纏めてある、その文体が、目に見える物を写し取っている文体で、シナリオのようである。
しかし、どのみち、本を読むと言う姿勢が変形性頸椎症の私にはかなりきつい。

順番が来て、「オナカの中の泡を消すお薬」というのを飲み、検査室に入ると喉の麻酔をする。
喉の麻酔は、飲み薬をゆっくりと飲む。
それを二回。
「なんか、しびれてきたような、こないような」くらいの状態でいきなり検査が始まる。

いやー。
以前に受けた胃カメラは開業医だったのだが、相当にゆっくり丁寧に時間を掛けてくれていたのだと実感。
人間として、生き物としてあり得ない体感であった。
十二指腸まで見るというので、かなり奥までカメラが入り、気分は口から串刺しにされた豚の丸焼き状態である。
しかも、くまなく見るためだろうが、容赦なく、グニャグニャ曲げている、それをぐるりんぐるりんと回す。さらに上がったり下がったり。
医師は「ぐえ~げっげっげっげっ」となっている私の事なんか、お構いなしだが看護師さんは時折「鼻から息を吸ってくださいね~」と背中をさすってくれて、鼻から息を吸うと大分楽になった。

以前の胃カメラは自分も画面を見ながらやって貰ったが、今回は見えない状態だった、がしかし、何が見えているかなんて、考える暇はなかった。

結論。
十二指腸潰瘍。
でした。

よかったよかった。

2009.08.04

胃カメラ

 この前からずっと嘔気(と医者はカルテに書いていた)が収まらず、皆様には「つわりか!?」とさんざん突っ込んでいただき、ありがとうございました(笑)

某先輩ライターに至っては「つわりだろ、妊娠してんだ、精霊の子を宿してんだ」と訳の分からない決めつけをしていただき、光栄の至りです。

東洋医学では悪心(おしん)と言い、こういう症状を指す言葉というのは、そもそも西洋医学にはないそうで、病院では主に「吐き気」と言われ、そして何故かこちらは「気持ちが悪いんです」としか言っていないのに、いつのまにか「めまい」を起こしていることにされ、「めまいはいつからですか?」と医師に聞かれる。
内心「最初から一度もめまいがしますなんて言ってないのに、なんでいつからめまいって聞かれなくちゃいけないんだ」と思いつつ、いろいろ面倒なので「いえ、めまいはそんなにひどくないです」とやんわり否定したりして。

しかし、悪心というのは、乗り物酔いのような三半規管関係から来る物、そして、まさしく妊娠中に起こる物、そして、忘れてはならないのは「癌」の時に起こるものらしいので、注意が必要です。

とか何とか言うことで私も大病院で胃カメラの検査を受けることになりました。
検査の予約のために病院に行くと、問診票を書き込むよう指示される。
そしてその最後の質問に、やはりどきっとした。
「癌の告知を希望しますか?」
イエスorノー。
イエスの場合は「本人or家族」とある。
しかし、あまり迷うことなくイエスと本人に○をした。

続きはいずれ。

BBクリーム

 あまり興味なかったんですが、韓国に行ったときに試しに買ってみたBBクリーム。

SKINFOODのマッシュルーム マルチケア BB cream クリーム SPF20 PA+http://www.koreadepart.com/s/item/1208315350/日本からだとこちらかも買えるようですが、私はこのサイトは試したことがありません。

夏はいいですねぇ。
これ一個でいいから楽です。
しかも、最近ファンデーションの色選びに苦労してた私に色が合っているみたい。
ちなみに私は2号ナチュラルスキンを使用です。

また韓国へ行くことがあったら買ってこようと思います。
SKINFOODは安いし、パッケージも可愛いからついつい買ってしまう…そんなに使わないのにね……だって顔って普通一人に一つじゃん?

2009.08.02

TV Animation BLEACH 5th Anniversary BOX [DVD]

ブリーチの5周年記念DVDボックスが発売されています。
もう5年ですか…感慨深いです。
こんなに長く携わっている作品は初めてです。

5周年記念と言っても、63話まで。
今書いているのは246話です。
…長。

ちなみにこのボックス、15000本の限定生産って誰か言ってた気がするけど、アマゾンにはそういう記述はない?どうなの?

テレビシリーズでは斬魄刀異聞編の放送も始まりました。
先週7月28日放送が230話。

私は232話238話239話246話と担当しています。
楽しんでいただけると幸いです。


2009.08.01

meromeroパークに登録しています

育成ゲームならmeromeropark

meromeroパークに登録しています。
いわゆるお友達紹介キャンペーン中らしいです。
今、私のmeromeroのお部屋は大正浪漫風です。

女3人

結構いい年の女が3人。
結構いい年じゃないとできない話が沢山。
「大人~!」
年とるのっていいわよね。
若いときには知らなかったことももう沢山知っている。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31