無料ブログはココログ

ブライス

ブライスという人形のこと

2008.08.21

ミスサリーライス、ビンク目も

ミスサリーライス、ビンク目も
ビンク目も可愛いかも。
まあそれもこちらの気分で変わったりしますが。

ミスサリーライス、boxから出る

ミスサリーライス、boxから出る
意外と黄色い目が似合うかも?
ただ肉眼で見ると若干デジャブ感。
こういうアニメキャラがいたような気がしてくる。気がするだけかもしれないけど。

ミス・サリーライス

080821_180900012 ネオブライスの「ミス・サリーライス」が届きました。080821_18070001_2

ブライスの公式サイトで見ていたより…やべぇ、可愛い!というのが段ボールを開けた瞬間の感想です。

……しかし、携帯のカメラで写真を撮ってみると、やっぱりこのリップが気になる。

しかし、薄暗い夕方、白熱電球の下で見る限り、リップの分厚さはあまり気にならず、やはりこれは可愛い、超可愛いかも知れない、と。

080821_180800012 今のウチに2体3体と買っておこうかとか、思ってしまいますが、まあ、落ち着け、自分。

公式サイトの悪い魔法に掛からないように、気をつけねば。

1、イラスト見て、予約する。

2、最終画像見て、失望する。

3、実物見て、「意外に可愛いっ!」と、必要以上に思いすぎる。

くわばらくわばら。

現在、雷鳴轟く中、自分に言い聞かせる。

2008.05.04

復刻版ブライス Roaring Red

080429_22010001 アシュトン・ドレイク社の「Roaring Red」です。080429_22000001

すんごい勢いで髪の毛がくるくるです。

実は後ろの部分で一つに結わえてあるだけのシンプルな髪型ですが、これまた時間が経ったときにどんなに変化していくのでしょうか。

ちょっと残念なのは、個体差だと思うのですけれど、顔の横の部分の髪の毛が左右不対称にくるくるで向かって右側の髪の毛だけ顔に掛かってしまいます。

080429_22010002 気になって右ばかり触っていると、何となく触っている側の髪の毛のカールが落ちてきそうで、「うーむ」となってしまうのでした…。

復刻版ブライス Lounging Lovely

080429_21590002 これまたアシュトン・ドレイク社復刻版ブライスの「Lounging Lovely」です。
髪の毛を頭の上でグルグル巻きにしていてとてもナイス。

080429_21590001 でも、この髪の毛をほどいたらどんな髪型になっているかは全然分からず。

とはいえ、いつかはきっとボサボサになって解かざるを得ない日が来るでしょうから、ちょっとドキドキ。

最近はもっぱら米国製ブライスばっかり購入。

なんでも今回の発売でアシュトン・ドレイク社の版権が切れるとか…。

ドールハウスとか、洋服とか、もっと出して欲しかったなぁ……。

2008.04.29

トイザらス限定「イチゴヘブン」

080428_15120001 発売は一昨年2006年12月。そのときは欲しい気持ちがあっても、もうこれ以上ブライスを増やすまいと堅く決意。我慢して買わずにおりましたが。結局今頃になってヤフオクで入手。080428_15100001

そもそもこの文化人形的なアウトフィットが欲しくて探していたのに、もう一歩のところで入手できなくている時、このブライスの発売でグラッと。そして我慢が1年半たって爆発。今年のブライス熱の発端となってしまいました。

080428_15110001 このあと怒濤のブライス購入へと走っていく私。

いや、もう止まりました。大丈夫大丈夫。

2008.04.25

CWC限定ネオブライス「ミセスレトロママ」

080425_15140001 続きまして、「ミセスレトロママ」です。

他のCWC製のネオブライスとは肌の色と質感が違って、透明感があります。でもってリップの形がちょっと変わってる。なんだか拗ねてふて腐れているように見えます。

好きずきでしょうが、私はこのふて腐れ顔が好きでわざわざ、CWC直営ショップ「junie moon」まで足を運んで買ってしまいました。ふふ。

2008.04.23

アメリカ製復刻版ブライス♯5

アメリカ製復刻版プライス♯5
最近ブライスから遠ざかってましたが、また再燃中。
1ヶ月で7体ほど購入。
…さぁ働こ(汗

最近のトラックバック

カテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31